ママライフ

トレーニングパンツの小さめサイズ オーガニック素材のおすすめブランド

 

「そろそろトレーニングパンツにしたいけど小さいサイズってなかなか売ってない。

小さめサイズのトレパンで肌に優しいものはないの?」

と嘆いているママ

こういった疑問に答えます。

 

本記事のテーマ

トレーニングパンツの小さめサイズ オーガニック素材のおすすめブランド

 

 

記事の信頼性

私の息子はおっしっこに敏感で「ちー」と教えてくれる事後報告が始まり、いざトレーニングパンツを探しにお店に行きました。

探しても探してもサイズは80cmからしかない。メインは90cm。

しかたなく80cmを購入して履かせてみるも太ももも細めの息子だったのでブカブカで意味無しでした。

そんな時細身の子どもにもぴったりなトレパンを実体験をもとに紹介します。

 

読者さんへの前置きメッセージ

トレーニングパンツは直接肌に触れるものなのでできるだけ素材にこだわってあげたいと考えるママも多いのではないでしょうか?

私はそうでした。おむつかぶれなども多かった息子なので、オーガニック素材のものを探していたやっと見つけました。

なかなか店頭ではオーガニック素材のモノは売られてないのが実情です。

 

トレーニングパンツ小さいサイズでオーガニック素材のメーカー

kucca クッカ オリジナル オーガニックパンツ 75cm 

私が探しに探し出したのはこちらのトレーニングパンツです。

1歳半までは布おむつをメインで使っていました。

自分でトイレに座っておしっこができるようになってきたのでトレパンを探しました。

そうすると思った以上に小さいサイズのトレパンがなかったのです。

 

1歳半の時点で洋服は80cmでぴったりでしたがトレパンの80cmはぶかぶかでした。

基本は下着なのでワンサイズ小さめがベストです。

ですがなかなか探しても75cmのトレパンは売ってません。

しかも驚いたのが一般的なトレパンは5層や6層など分厚いのです。

 

せっかくおしっこの感覚がわかってきているのに逆にこんなに分厚いとおしっこしたこともわからないのでは?

と心配になりました。

 

そんな時探しに探して見つけた布おむつ屋さんのKuccaのトレパンは75cmで、当時1歳半で体重9キロの息子には少し余裕があるくらいでした。

こちらのトレパンは撥水布も入ってなく、厚みも軽めです。

 

厚み軽めですがおまたの中央部分は前からおしりまですっぽりと三層になっており、ちょっと出たおしっこなら吸収可能な厚みなのです。

尿意や排泄コントロールをするためには、厚みは重要です。

 

値段だけみると一般的なトレパンより少しお高いですが、おむつが取れたあとも使え、

なおかつオーガニック素材なので肌トラブルなども考えれば高くはありません。

 

肌に直接触れるものなので肌に優しいものを使ってほしい。

そんな思いでこちらを購入しました。

 

 

Kuccaトレパンと一般的なトレパンとの違い

  1. 小さいサイズ75cmからある(もちろん80、90もあり)
  2. オーガニック素材(使用生地素材:オーガニックパイル・オーガニックニット)
  3. 縫製の質の差
  4. 撥水布が入っておらず厚みも軽めなので、おむつが取れたあとも使うことができる

 

推奨サイズ

太もも周りのサイズ:80サイズ→33.5センチ 75サイズ→31センチ

太もものサイズが重要になります!

 

Kuccaのモデルさんの場合

2歳3ヶ月 13キロ 75サイズ

ウエスト45センチ、太もも27.5センチ、体重12.5キロ、身長88センチの2歳9ヶ月で

75サイズで余裕があり

という記載があったので、厚みが軽めなのこともあって75cmが長く使えるようだとわかりました。

 

Kuccaトレパン80cmと75cmのサイズ感の違い

 

左のものが80cmで右のものが75cmです。

5cmの大きさは結構違います。

 

体が小さいのにサイズの合ってない80cmの分厚いトレパンを履くのもちょっと辛いですよね。

大人も大きめのパンツ履くの気持ち悪いですよね。

下着はジャストサイズでつけていると思います。

子どもも大人も同じです。

 

 

オーガニック素材のトレパンを使用する前に必ずすること

予洗いが必要!!

することで綿の汚れを落とすだけではなく、本来の吸収力を高める目的があるそうです。
綿は綿花特有の油分が多く残っており、はじめのうち水分をはじく傾向があります。
漂白等の薬品加工などをしていないオーガニック生地は、特に顕著です。
これらの油分は予洗いをすることで取れるとKuccaさんのホームページに表記がありました。

うちの息子はこちらのトレパンを履くと快適のようで、他のトレパンはあまり履かなくなりました。

 

イヤイヤ期に入った時はパンツも履かないというので、Kuccaのトレパンと最初に購入した大好きな車の絵が書いてある

厚手のトレパンを並べどっちがいいか聞くとKuccaのトレパンを選びます。

全く無地のトレパンを選ぶので相当履きやすいんだと思います。

履くのを嫌がっても2択にして本人に選ばすと、履いてくれます。

 

トイトレはママにとっても悩みの種だと思います。

そんなトイトレを少しでも楽しく、ママとお子さんが過ごせるようにまずは快適なトレパン選びからが重要です。

\全商品15倍/【メール便送料無料】 kucca クッカ オリジナル オーガニックパンツ 75cm トレーニングパンツ トイレトレーニング【あす楽対応】【ナチュラルリビング】

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マリトモ

マリトモ

【教育専門家】オンライン家庭教師センター代表 元学習塾教室長時代に700名以上指導した経験を活かして幼児〜大学受験まで教育全般について有益情報をブログ、instagram、twitter、stand.fmで情報発信中。 小さなお子様のママ向けに、アルバムアートアドバイザー、手形アートアドバイザーとしても活躍中。

-ママライフ

Copyright © momoblog , All Rights Reserved.