ベビー用品

新生児グッズー沐浴編ー

 

「出産前に何を準備したらいいの?」
「ベビー用品で便利な物は何だろう?」

妊娠中の私が気になったことです。

 

新生児の赤ちゃんを迎えるにあたって必要なものをまとめました。
シリーズごとに紹介します。今回は『おふろ編』です。

赤ちゃんのお風呂、新生児のうちは沐浴(ベビーバスなどでお風呂に浸かること)になります。
雑誌などでは大量に沐浴に必要なものが書かれていますが、本当に必要なものだけをまとめました。
リアルな使用感をお伝えします。

今は便利な時代なのでスマホでぽちっとすればすぐ商品が届きますので、

買い忘れている方も焦らなくて大丈夫です。
これから出産を控えている方、出産してもうすぐ退院される方に参考になれば嬉しいです。

では、さっそく見ていきましょう!!

 

ベビーバス
→リッチェル Richell スヌーピー ふかふかベビーバス

生まれたての赤ちゃんは細菌への抵抗力が低いため、感染を防ぐのにベビーバスなどを使って体を洗います。
離乳食グッズで人気のリッチェル。
スヌーピーが可愛いという理由でこちらにしました。
生後1ヶ月からは浴槽に入れるので、それまでの沐浴に使うには十分です◎
ただビニールなので耐久性はよくなくちょうど1ヶ月つかったら穴が空いてしまいました。
難点は折りたためないので、使用後乾燥させたりするのに場所をとりました。

場所を取るのが気になったので、次出産するなら折り畳める下記のものを購入する予定です。

 

STOKKE フレキシバス

ベビーチェアで人気の北欧生まれのブランドstokke(ストッケ)。
シンプルなのに機能的な商品が多いのが特徴です。

ニューボーンサポートを付ければ
まるでお母さんの腕の中に抱かれているような
感覚のサポートのようです。

 

体洗スポンジ
→ピジョン 天然カイメン

とても柔らかくあかちゃんの体も優しく洗えます。
胸やお腹は手で洗いましたが、背中はこちらのスポンジを使いました。

 

お風呂上がりタオル:2枚
→ミキハウスバスポンチョ

最初は普通のバスタオル使ってましたが、頭が拭きづらくこちらにしてから
頭がすぐふけます。
頭は冷えるので一番最初に拭いてあげるといいですね。
1歳半になっても愛用中です。

 

沐浴布:2枚
→ベビーガーゼ沐浴布


小さめのガーゼは揃えると思いますが、沐浴用に大きめのガーゼがあると
便利です。小さなあかちゃんの体は大きめのガーゼですっぽり体を覆うことが
できて気持ちよさそうです。

 

ベビーソープ
→ママ&キッズ ベビー全身シャンプー


→泡ででるので便利です。お肌が弱い赤ちゃんにも小児科の先生がすすめる
人気のソープです。

赤ちゃんの時はこちらで頭も体も全部洗い、1歳過ぎてからは頭はこちらのシャンプーを
使ってます。そうすると汗の匂いも気になりません。

ママ&キッズ シャンプー

 

ベビーローション
→アロベビー ミルクローション

赤ちゃんのお肌はすべすべですが、乾燥をしやすいので保湿は大事です。
99%以上が天然成分で無添加で国産のオーガニックで安心できます。

ちなみに1歳半の現在も日焼け止めは紫外線吸収剤不使用なのでアロベビーを使ってます。
アロベビー UV モイスト

 

ベビーワセリン
→ベビーワセリン

乾燥でカサカサのところや便秘の時に肛門を刺激するときに使いました。
後は高熱が出て座薬を入れるときにも入れやすくするために使えます。
頻度は低いですがあると便利な一品です。

 

赤ちゃん綿棒
→ピジョン ベビー綿棒

赤ちゃん用なので細くて使いやすいです。

 

つめ切りハサミ:1個
→ピジョン 新生児つめきりハサミ

赤ちゃんはすぐに爪がのびます。
長いとお顔を引っ掻いちゃうのでこちらのハサミは使いやすく、今も使ってます。

 

清浄綿
→アメジストマタニティ ママとベビーの水だけぬれコットン

お風呂上がりの授乳前に使ってました。
敏感肌にも使えます。

 

体温計
→オムロン電子体温計

体温計といえばオムロン。
正確なのはやはり脇式です。
赤ちゃんの頃は脇式で問題なかったですが、動き出してからは脇式ではかることが難しくなりました。

おでこで2秒で計れるものを動き出してからは購入しましたが、正確さはやはり脇式です。
→dretec(ドリテック) 体温計 

 

鼻吸い器
→電動鼻水吸引器 メルシーポット

子どもはしょっちゅう鼻水がでます。
黄色い鼻水ではなく透明な鼻水なら耳鼻科にいかなくてもこれでとれたらOK。
電動も種類は色々ありますが、こちらが口コミが一番高かったです。
値段は高いですが、耳鼻科に通うことを考えればもとは取れます。

 

おむつ替えシート:2枚
→おむつ替えシート

お風呂上がりにお布団の上にオムツ替えシートをしてからバスポンチョの上に子どもを置いていました。
開放的になりお風呂上がりにおしっこすることが多かったのでこちらを一枚敷くことにより、
お布団が汚れずに助かりました。

 

ヘアブラシ
→ケント(KENT) ベビー用 ヘアブラシ

私に似て猫っ毛の息子の髪の毛。
もつれやすいのでブラシは優しくとかせるものにしました。
長く使えるので良い買い物をしたと思っています。

以上が「おふろ」編でした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マリトモ

マリトモ

【教育専門家】オンライン家庭教師センター代表 元学習塾教室長時代に700名以上指導した経験を活かして幼児〜大学受験まで教育全般について有益情報をブログ、instagram、twitter、stand.fmで情報発信中。 小さなお子様のママ向けに、アルバムアートアドバイザー、手形アートアドバイザーとしても活躍中。

-ベビー用品

Copyright © momoblog , All Rights Reserved.