プログラミング

プログラミング無料体験

こんにちは、MOMOです。

2020年から小学校で、2021年から中学校で必修となるプログラミング。

私自身プログラミングの知識が全くないので気になっており、自分が勉強してみようとテックアカデミーの1週間無料体験を受けてみました。

全くプログラミングの知識がない超初心者でもテックアカデミーのプログラミング1週間体験は果たして理解する事ができるのか?

 

今なら無料体験の間にメンタリングというカウンセリングを受ければAmazonギフト券500円分もらえるということもありやってみました。

 

1TechAcademy(テックアカデミー)の無料体験をプログラミング未経験者が体験した感想

2TechAcademy(テックアカデミー)の無料体験の良かったところ気になったところ  

 

内容

・プログラミング基礎(HTML、CSS、JavaScript):1時間ほど

・無料メンタリングの実施:25分時間

 

1.プログラミング基礎では、HTML、CSS、JavaScriptの教材を読み込み、最終的に課題を自分自身で解いてみて、現役エンジニアへ提出します。教材はわかりやすく、やはり自分のペースで進められるのが良いですね。課題は私には難しかったです。

 

2.良いと思った点は、もしコースを受講する場合は就職保証コースがあります!!

プログラミング未経験・初心者でも12週間で東京のIT企業へエンジニアとして転職を目指せるコースがありますのです。 このコースに限っては、受講できる年齢が32歳以下の方限定なので、もう少し若かったらチャレンジしたかったなと感じました。

わからないところがあれば、チャットで教えてもらうことができますが、初心者にはわからないことを伝えるのもなかなか難しいと感じました。

また、カウンセリングをするメンタリングという時間は、実際の勉強内容でわからなかったところを聞いたりコースの説明をしてもらえました。担当のメンターによって知識のレベルや説明のわかりやすさや相性があるのだと思います。

最後に金額ですが、いくつかのサイトを比較しましたが、費用は他より良心的なようで無料体験後、早めに申し込むと数万円の割引があるようです。それなら体験してから申込した方がお得ですね。

 

ものは試しなので一度お時間があれば今ならAmazonギフト券プレゼントを行っている間にチャレンジしてみるのもいいかもしれないですね。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マリトモ

マリトモ

【教育専門家】オンライン家庭教師センター代表 元学習塾教室長時代に700名以上指導した経験を活かして幼児〜大学受験まで教育全般について有益情報をブログ、instagram、twitter、stand.fmで情報発信中。 小さなお子様のママ向けに、アルバムアートアドバイザー、手形アートアドバイザーとしても活躍中。

-プログラミング

Copyright © momoblog , All Rights Reserved.