おむつ

オムツ おすすめ

こんばんは、MOMOです。今日は赤ちゃんの1番の消耗品オムツについてです。

さっそく、使いやすいランキングTOP3です。

1.パンパース(他のオムツより薄く持ち運びしやすい・吸収力も◎)

2.ムーニー(うんちもれしづらい)

3.GENKI(ネピアが作っているので紙質が良い)

本当にオムツはいろんな種類を試しました。まず言えることは、一気に同じメーカーのオムツを買わないことです。今はネットで箱買いすれば安いです。しかしアカチちゃんのデリケートゾーンに触れるので、肌との相性が悪く、かぶれたらかわいそうです。もし、使いづらく大量に買ってしまっていたら、親のオムツ替えが辛くなります。

ですので、まず少し購入して様子をみましょう。私は、一人目ということもあり赤ちゃんはお肌がデリケートなので少しでもはお肌に優しい物を思いNatural moonyやパンパースのはだいちなどを、月齢の小さいうちは使っていましたが

うちの子はオムツが敏感だったので頻回に変えていたので、正直そこまで気を使わなくてよかったなと今思います。月齢の小さいうちは、外出する時もオムツは多めに持っていくと思うのでかさばらないという点も重要だと感じました。

 寝返りが始まるとテープタイプのオムツでは変えづらいためパンツタイプのオムツになります。パンツタイプで重要なのは、破りやすさです。毎日数回のオムツ替えが毎日あるので、破りづらいものは結構ストレスになります。ドラッグストアでよくマミーポコパンツを購入しているママを見かけたので、気になり口コミを見てみると破るのに力がいると書かれてました。しかし、価格が安いので気になり購入してみると確かに他のメーカーに比べ少し破りづらかったです。

マニーポコの後にパンパースのはだいちも使いましたが、結構破り辛かったです。はだいち使った後、マミーポコを使うと意外と楽に破れました。

オムツによってはサイズ感も結構違うので注意が必要です。

特に月齢が小さいうちは、出生体重によって新生児用オムツが産まれて一月ほどで小さくなる赤ちゃんもいつので最初のオムツ準備は最小限にしましょう。今は産院でもらえるとこも多いですしね。オムツ替えも大切な育児の一つなので、少しでもストレスフリーにできるようにしましょう。

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マリトモ

マリトモ

【教育専門家】オンライン家庭教師センター代表 元学習塾教室長時代に700名以上指導した経験を活かして幼児〜大学受験まで教育全般について有益情報をブログ、instagram、twitter、stand.fmで情報発信中。 小さなお子様のママ向けに、アルバムアートアドバイザー、手形アートアドバイザーとしても活躍中。

-おむつ

Copyright © momoblog , All Rights Reserved.